キューアンドエー株式会社と株式会社Warranteeとの業務提携について ~製品保証書の電子化サービス「Warrantee(ワランティ)」アプリを活用~ | 株式会社 Warrantee

2014/08/07

キューアンドエー株式会社と株式会社Warranteeとの業務提携について
~製品保証書の電子化サービス「Warrantee(ワランティ)」アプリを活用~

プレスリリース

キューアンドエー株式会社(代表取締役社長:金川裕一、本社:東京都渋谷区、以下キューアンドエー)と株式会社Warrantee(代表取締役社長:庄野裕介、本社:大阪府大阪市、以下Warrantee)は、2014年8月7日(木)、業務提携をおこないましたことをお知らせいたします。

1. 業務提携の目的
キューアンドエーは、主にICTデジタル製品関連(パソコン、インターネット、情報家電など)のサポートサービスを提供しております。一方Warranteeは、スマートフォンアプリケーションによる製品保証書の電子化サービス「Warrantee」別ウィンドウ*1 をはじめ、ICTを用いたソリューション事業を展開しております。
キューアンドエーがお客さまへサポートサービスを提供する際に「Warrantee」へ製品登録をおこなうことで、お客さまの利便性向上につとめます。この他、キューアンドエーグループ*2 として「Warrantee」のヘルプデスクとシステム管理を担うエンジニアの派遣や、CRM分析を実施し、互いの事業拡大を狙うと共に、製品メーカーに対するサポートソリューション提供をおこないます。

2. 業務提携の内容
(1)両社の事業領域の相互活用や共同支援における連携
(2)スマートフォンアプリケーションによる製品保証書電子化サービス「Warrantee」の拡販
(3)その他、本サービスに関連する事柄

以上

*1 スマートフォンアプリケーションによる保証書の電子化サービス「Warrantee(ワランティ)」
スマートフォン上にて、電子データとして登録・保管・管理・利用することが可能な無料アプリケーションサービス。各種製品の保証書を電子化して管理することで、紙の保証書を保管しておく手間がなくなるので、面倒な保証書管理を簡単にすることができる。また、修理の依頼もスマートフォンからおこなうことが可能。
URL:https://corp.warrantee.jp

*2 キューアンドエーグループ
2013年度より、事業領域の拡大と多角化経営を図るべく発足。「テクニカルサポートサービス事業」、「通信販売支援系サービス事業」、「人材派遣事業」の三本柱で成り立つ。
URL:http://group.qac.jp/